B.O.O.
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前編がないものの京都旅行後編 

あ

京都旅行について書いてしまうことにします。一週間過ぎたから薄れちゃったな…
訪れたところをいくつか。
金閣寺と清水寺です。金閣寺は歴史の教科書で見たのと同じでとてもキラキラしていました。
バスで行ったのですが、車内アナウンスが英語でもされていました。
"The next station is Kinkakuji temple"と聞こえたんだけど、
これって「金閣テンプル」にするか「金閣寺テンプル」にするか迷ったんだろうな…
(いま「金閣寺テンプル」でグーグルしてみたら652件ヒットしました。みんな同じことを思うのね…)



京都会館?だったかな

この後近くにあった漆器の「象彦」に寄りました。母と叔母と入ったのですが「○○ちゃんの引き出物が決まったよ」とお盆のようなものを見せられました。
相手を決めてからにしてくれ。



はんぷ
お家騒動が話題になった一澤さんち。
出かけたのは月曜日のお昼でしたが、本日分は既に売り切れましたと張り紙があってお店はすでに閉まってました。

…人気あるんですね
もちろんお向かいの一澤信三郎帆布へも。こちらはお店には入れたけどもう鞄が3つくらいしか
残っていなくてすっからかん状態でした。やっぱり人気なんですね…



観光の途中でコロッケを。
でもこれは私が食べたいといったんじゃなくて
母が食べたいと言ったのです。ほんといやしいのです。
右に写ってるキュウリみたいのはグリーンの手袋でセルモナータグローブスのやつ。
今日エストネーションで見かけたら1万円くらいしていたけどイタリアで買ったときは2000円くらいだったような。さすがに気のせいかな。



かおみせここはどこだっけ…
12月の顔見世があって人がたくさんいました。

でも顔見世ってなんだ?

以上、駆け足でお伝えした京都旅行のレポートでした。

(-_-)


aおまけ。
このときは大阪の帝国ホテルに泊まったのですが、部屋にとんでもない
デザインの椅子があってびっくり。たらこちゃんもびっくりしていました。
カメラもびっくりしてるのでブレています。

スーパーエッシャー展 

エッシャー


スーパーエッシャー展、よかった~!
エッシャー、よくあんな絵が描けるな…(版画ですが)

じっくりじーっと見て不思議な感じを楽しみたいんだけど、人が多くて
あまりじっくりと見られなかったのが残念。
チケットを2枚買ったのできちんと心おきなく見るためにもう一度行きます。
感心したのが、これはエッシャーとは関係ないんですが、絵の音声ガイドがDSLiteでされること。
入場時にDSLiteがひとりづつに配布されるのです。あれは特別なソフトが入ってるのかな?
音声だけじゃなくて絵まで画面で見られちゃう。なんて画期的!とびっくりしました。

展覧会ではエッシャーが版木を彫ったりプリントしたりしてるところが
映ったドキュメンタリーDVDが売られていて、これがすっごく欲しくなったんですが
買ったあと一度見てその後次にみることがあるだろうか…
一時の熱で買ってよいものか…と考え直し、踏ん張ってやめました。
ミュージアムショップでは変なアドレナリンが出て、いろいろなことがよくわからなくなって、へんてこりんなものを買ってしまうので私にとって危険な場所なのです。

それでつまり、
上のファスナーマスコットはアドレナリンが放出されてしまった結果です。
エッシャーの絵に登場する天使とか悪魔とかアリとかをモチーフにしたファスナーマスコットの
ガチャガチャが設置されていたのですね。
写真を見る限り私はガチャガチャを5回やっているようです。
「でんぐりでんぐり」という名前のエッシャーが作った架空の動物(かわいい!)
のが欲しかったのに出ませんでした。くやしい~
ちなみに右上の黒い奇妙なものは「滝」というタイトルのこの絵の左下の赤枠部分。
滝
↑なんでだ。
SHINJUKU TRAD JAZZ FESTIVAL IN HALEKULANI

neco


今日は新宿であったジャズフェスティバルへ。一枚のチケットでいろんなジャズバーをはしごできるのです。明日もやってます。

1軒目に行ったお店ではダンディーなオジサン達(60歳前後??)が演奏していました。
かっこよかった。ピアノ担当の人が淡いピンクのセーターを着ていてステキでした。
オジサンが着る明るい色はステキ~
そして
「この齢になるとレプリカとパプリカの区別もつかなくなります」
と言ってて、やっぱりオヤジギャグはオヤジが言ってこそだなと思いました。
オヤジギャグ大好き。

前にイタリア料理のお店で隣の席のオッサン達が
「ここはイタリアンだからユーロで払わないとな」とエッジの効いた事をささやきあっていて
ウケてしまったことがあります。しばらく笑いがとまんなかった。

2軒目に行ったお店は「NECO Bar」
初老のお姉さんたちが3人で歌っていてステキでした。
ああいう感じに齢をとれたら楽しそう。一足早いけどクリスマスソングをと
「ジングルベル」を英語で歌ってくれました。
♪jingle jingle jingle♪が「♪神宮、神宮、神宮♪」と聴こえてひとりでウケてしまった。
でもちゃんと曲も聴きました。

このオネエ様たちも
「でもクリスマスまでわたし達が生きてるかどうか オホホホホホ」とこれまたかっとばして
くれて、ギャグというのは歳とってくると味がでるのね…と変なところに納得していました。
でもちゃんと曲も聴いた。
トラッドジャズとのことで好みのジャズとは違うものが多かったけれどそれでも十分満足でした。

そうそう、全く話は変わるけど今日からエッシャー展です
渋谷のbunkamura ザ・ミュージアムにて。
エッシャー大好きだまし絵大好きなのでこれは絶対に行きたい。楽しみ★
友達と
yoshida

昨日は友達とカラオケでした。
私がちょっとふさいでたので会ってくれたのですが、彼女がバッグからおもむろにこのぬいぐるみを取り出し、
「元気づけようと思って連れてきた」といいます。

名前はブブタンと言うそう。 
でも買ったときこのブブタンには「吉田」とタグがついてたんだそうです。
友達は即座にタグを破り捨てたと言ってました。
それでブブタンと名前を付けたそうだけど、なんのことはない。吉田です。
1200円だったと言ってました。


友達が歌ってる間吉田で遊んでいました。
hojihoji鼻をほじる吉田
kyaドキドキする吉田
… 吉田の上体反らし
態度がでかいだんだん態度がでかくなる吉田
たらこちゃん!私の大事なたらこちゃんまで!
指図する気か!「これ歌ったらええやん」

昨日は私もたまたまお気に入りのぬいぐるみ「たらこちゃん」をたまたま持ち歩いていたので
(しつこいけどほんとにたまたま!)偶然にも二人ともが手持ちのぬいぐるみを披露した形になったのでした。
私の周りにはぬいぐるみで遊ぶ友達が多い気がするなあ

それにしても吉田のおかげでふさいでてたのがくだらなくなって元気になりました。


カサブランカシルク

先週(だと思う)丸ビル内のベトナム料理屋さん「カサブランカシルク」でお昼を食べました。
お店の雰囲気が好みだった~。
味よりもお店の雰囲気が、雰囲気が気に入ったのでした

なんのお魚だったか白身魚のフライ。
コーヒーのスプーンに乗ったお砂糖がかわいかったです。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。