B.O.O.
200807<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200809
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっとできた
自家製水着ファイナル

今回は、前回なんであんなに苦労したのかというほどあっさりできました。
ショーツ作りもうまくできたしスカートも。
スカートは2色の布で作るつもりだったけどめんどくさくなってやめました…
代わりに花をつけてみた。
さわやかにバカっぽく。

私が裁縫に熱中すると家のことがおろそかになるので
これで少し落ち着きます。うちのことをしなければ…

の前にお昼寝したいです。
出発は明後日☆

スポンサーサイト
自家製水着2
自家製水着3

これはできたほうの水着。ブラー。
昔買っていたレースをつけてみた。なんだかレトロな感じになったなぁ
頭の中では、下はこのスカイブルーとネイビーの布のツートンで爽やかにスカートを作るつもりなのですができん。
スカートはきっとできると思うんだけど、ショーツのほうができん。
あともう一回がんばってみます。
(黒いほうの水着はパンツにフリルをつけまくったのでごまかしがきいたのです)

これからドルへの両替に行ってきます。
ゲリラ豪雨に襲われませんように。
水着のか・ん・せ・い☆
自家製水着2


かんせーい☆
水着を作ってみて思ったことは、作る前に痩せるべきだったということです。
そして私にはショーツのほうが作るのが難しかった。
難しかったというよりやっかいだった。

着て鏡を見て唖然としたので、スカートみたいなパレオも作りました。
呼び方はパレオであってるのかな?
常にこれをまとっていようと思います。

ショーツにもパレオにもフリルをつけまくり布を使い切りました。
今回買った布は1.5M
十分な量でした。

安くできたと思ってたけど、結局使ったいろんなものを考えると6000円ちょっとしてる。
ま、値段じゃないか。

そして水着は1着では足りないみたいなので、調子にのってもう一着作ることにした。
裁縫は楽しくて時間がどんどん過ぎていくけど、意外と疲労がたまるものなので
気をつけなくては。

手作りの水着
自家製水着

ブログを更新しないときは本当に書くことがないときか
裁縫をしてるときなのですが、昨日は裁縫をしていました。買うと意外と高い水着を作ってみた。
いやぁ、やってみるもんですね…

水着なんてできるのか??と思いながら作成してみたけど、
なんとかそれっぽくなりました。三角ビキニです。
ネットで探しても作り方がわからなかったので自己流。
(私が作るものはほとんどが適当な自己流なので裏がめちゃくちゃだったりします)

水着用の「ライクラ」という生地を使いました。
パットもストラップもホックもオカダヤに売られていました。オカダヤすごい!

とりあえず基本の黒から。まだブラを作っただけなのでこれからショーツを作らないと。
ブラができたらショーツはそんなに難しくないんじゃと考えてるんだけど実際はどうなんだろう。

でも重要なのは下だ。
フリルをつけまくってごまかす予定です。
上手にできたら他の色も作ってみようっと。
安くあがって嬉しいー
そして、手作りの嬉しいところは自分の体に合うものが作れるところ
重い重い時計
セクター

母が勝手に、弟にとセクターの時計を買ってきました。
弟がするわけもなく、私が代わりにもらうことに。

この時計デカくて重いー。
襲われたりしたらこの時計でガツンと殴ってやれば相手に結構なダメージを
与えられそう。やっぱプリズン・ブレイクの見すぎだね。

しかし、まあわかってはいたことだけど、プリズンブレイクの主人公、ウェントワース・ミラー演じるマイケル・スコフィールドはいくらなんでも格好良すぎだろう。
彼、たくさんの人種が混じっているそうです。遺伝子の傑作。
泣いちゃう時の顔とかたまらないー
ストーリーももちろんだけど、ウェントワース・ミラーを拝むためにプリズン・ブレイクを観ているといっても
過言ではないです。

アメリカでは、その美しさからウェントワース・ミラーの子供が生みたいという女性が
続出したんだとか。
わたしはそこまで厚かましいことは望んでないけど、
生まれた子供が男の子だったらウェントワース・ミラーにそっくりだったらいいと思う。
母がケラケラ笑って無理だろうと言っている。

子供の顔といえば、母は私が生まれてきたとき、顔をみたらあまりに不細工で
一気にやる気をなくしてしまったんだそうです。ひどい。
泣き喚くし、母乳は飲まないし全くかわいくなかったと。

けど、ある時ハッとして「この子の母親は私しかいない。優しくしてやらなければ」
と思ったとたん、それまで飲まなかった母乳を私が飲みだしたんだとか。
「私が思ってることが伝わってたんだろうね」と母。
ひどい!


特産品はしじみです
SBSH0373.jpg

カラコロ工房のお店で見つけたしじみのエコバッグ。
すげえ!オリジナルの土着バッグだ。
宍道湖の特産は、地味ですが「しじみ」なのです。地味にしじみ。地味にしじみ。地味にしじみ。
早口ことばができた。

しじみのなんとなく悲しそうな表情がかわいいです。500円。
でも、ガッツがなくて500円が出せなかった。





快気祝い
SBSH0376a.jpg

昨日は母の快気祝いに家族で食事に行きました。
県立美術館の中にあるイタリアンレストラン「ベッキオロッソ」
宍道湖の夕日がとても綺麗に見えます。

昨日は弟の奥さんが用があってこられなかったため
もともとの家族4人のみでした。4人だけで食事をしたのは本当に久しぶり。
弟の奥さんがいると、やっぱりちょっと気を使うのね。きっとお互いね。

父も気楽だったのか快調にオヤジギャグを飛ばしていた。
窓の外を見て「ここはニースだ」とか。
ここは宍道湖だ。

お料理がおいしかった☆
前菜の盛り合わせを頼んだんだけど、カプレーゼや生ハム、サザエ、タコ、イカなどが
ジェノベーゼソースとからめてあって、すんごいおいしかった。
おいしいおいしいと奪い合うように食べ、あまりにおいしくてさらに追加でもう一つ頼んだ。

同じものが出てくるかと思ったら内容を変えて出してくれたよ。気が利いとる!

SBSH0377a.jpg←二回目の前菜盛り合わせ

営業妨害みたいな写真だけど、追加で頼んだ前菜盛り合わせもとってもおいしかった。
ケータイでとった写真だとすごくまずそうだけど…

でも、前菜がすごくおいしかった分パスタがイマイ…
きっと前菜を追加で頼んだせいで、サーブのタイミングがずれてしまったんだねと話しました。
ワインをたくさん飲んで、いい気分で帰りました。
スーシー
シースー

「シャバダワシャバダワ~♪」
とは言いませんでしたが、母が退院しました。
「シャバは暑いな」とは言っていました。病院は涼しいからね。


お昼は父も一緒にスーシーを食べてきました。
正しくはシースーかな。いや正しくは寿司なんだけど。

手毬というかわいらしいお寿司で
9貫と天ぷら、お味噌汁がついて1200円。
さすが!地方は安いね。
宍道湖沿いにあって割と雰囲気も良いところ。



DSC08219.jpgこうして写真を撮ってみると、松江って綺麗なところかもしれないなあ。

ささ、今から今度はうちでプリズンブレイクを仕上げるぞー!

せしめた指輪
DSC0821a.jpg

母から指輪をせしめました。ホホーイ☆
プラチナとゴールドがクロスしていて真ん中にダイヤが入ったデザイン。

一番下についてるのは結婚指輪なんだけど、太いほうがクールに違いないと
太めのを選んだらナットをはめてるように見えて少し悩んでいました。
それが重ね付けしたら少し解消されてラッキー☆

華奢なアクセサリーもステキだけど
私はごつめのものが好みです。
若々しくないけどいいの。ばばくさいの好きだから。

母は図体も態度もデカければ指もデカいので(小さいのは肝だけ)サイズを直さないと。
指輪うれしーなー♪

あ、明日母が出所じゃない退院します。
弟の奥さんに「おかんがシャバに出てきたらまた迷惑かけるね。ごめんね」
とメールしておいた。
プリズンブレイクの見すぎかな。

病院レポートとSATC
SBSH0365a.jpg

病院の最上階のバルコニー。
これが税金で作られてるかと思うと腹がたつと知人が言っていたけど、
入らせてもらう立場からすると綺麗でありがたーい
しかしあちい。

母は急にロウになって「ウツかもしれない」と言い出したりなかなか大変です。
術後にウツ状態になる人は意外と多いらしい。
そういう話を友達から聞いているので、自分もウツかも…とその気になってしまうんだと思う。

母は私に似てメンタルが弱いのですぐ凹みます。
これまた私に似て内に貯められないタイプなので
「はぁ…ああ、いけん不安になってきた。胸が詰まる」とか
「ああ…動悸が激しくなってきた」とか騒ぎます。
でも病気になった人にしかわからないことだってあるよね。優しくしたらないかんな。

いやでもさ、母はDVDに出てたショーン・ペンのことを「ショーベン」と嬉しそうに言ったりするの。
ウツなわけないよね。下ネタはよしてください。
あ!これってまさかソウウツのソウだったりするかしら。


SBSH0366b.jpg

落ち込んでいるという母を写真にとりました。
落ち込んでもカメラを向けるとポーズを決めるようです。足!足!

病人コーディネートは全身ユニクロ。
ストライプのシャツとスエットのパンツ(裾が床につかないようにかなり裾あげした)です。
ユニクロ様のおかげ様で病人ぽくなく入院できています。
バッグはユニクロじゃなくてあたいが作ったやつ。意外と役立っているの。
首に巻いてるハンカチは手術の傷隠しなんだけど、なんかスカしてる人みたいですね。

SBSH0363a.jpg

これは、病院内のトイレのウォシュレットの表示。
ボタンの色使いがおっしゃれーと思ったのでトイレで写真を撮りました。
トイレで。トイレでね。


病室では母と一緒にずっとプリズンブレイクを観てるんだけどおもしろーい
そんで、あたいはうちに帰ってから寝る前はWOWOWでSATCの再放送を観ます。
SATC、これに共感した女性ってのはほんとに多いんだろうなぁ。

雑誌
LEE.jpg

あっつー。
毎日暑いです。母の手術が終わりましたー。
半日以上麻酔がとれなくて体がむちゃくちゃダルかったみたい。
死ぬような気持ちだったと言っていました。でももう麻酔もとれてあとは回復を待つのみ。
よかったよかった。

付録のキャスにつられてLEEを買ってみました。
ビニール製のポーチです。化粧品でも入れてみようかな。


CS_20080808124403.jpg

さて、こちらは病院であまりにマーヒーだったため、つい買ってしまったセレブスキャンダル。
付録もなにもついてないのに…
レジで買うのが恥ずかしかった。
真中に折り目がついてるのは恥ずかしくて内側に折って持ち歩いていたからです。

見てて楽しかったけど誤植が多いゾー。
こういう雑誌なだけに編集部に誤植をわざわざ指摘する人はあまりいなそう。

コメントのお返事が遅れててごめんなさいー
母親がビビンバ弁当が食べたいというので病院へ戻ります。
車の運転
田舎では足は車です。
ペーパードライバーとなってしまった私。直進と右左折くらいはできるんだけど
バックでの駐車なんてマジでバイヤーです。ヤバイってことです。
でも病院まで車なしじゃ行けない。バスも考えたんだけど、車に慣れておこうと
ちょっとずつ乗るようにした。

今のところなんとかなっています。
駐車場はラッキーなことに空いてることが多いので、ひとまずバックしてみて
収まったところがゴール。空いてないとできない技だけどさ。

今回の帰省ではお洋服をたくさん持って帰りました。
いつもわりと着たきり雀状態で帰るんだけど、お見舞い行ったりするときに
華やかにしていって母の目を楽しませちゃろうと思って。
靴も3足入れて帰った。

そしたらさー、昨日なんてお洒落したら若奥様風になっちゃって
VERYとか出てきそうな(VERY読んだことないけどイメージ)小マダムみたいな感じ?
田舎でこんな格好してたら噂になっちゃう。

と一人で思っていました。

作った服も持って帰りましたー。
母の知り合いの人にステキなの着てるわねと誉められた!!

私は黙ってたのに母が「この子これ作ったんですよ」などと余計なことをいいくさって。
そんなの知り合いの人からしたら「あらすごいわね」って言わなきゃいけなくなるじゃんかまったく。
ああいうところが困るのよねー。

でもこのキャミソール、すげえ活躍しています。
あんまり暑いときは一枚で着て
(構造的に二の腕が少し細く見えるように作ったの。すごく少しだけど)
あとはグレーのパフスリーブのカーディガンを羽織ると、ゴミ捨てから買い物からお見舞いまでいけます。
墓参りにはちと派手かしらん。
もう少し涼しくなったらこのカーディガンを合わせたいの。

まだあつい

あー母から電話かかってきた。
病院だと株価が見られないからネットでチェックしてくれだと。

最近の病院はなんて綺麗なんだ。
SBSH0362.jpg

母の入院についていきました。
田舎の病院なのになんでこんなに綺麗なの!!!びっくりした。
最近の病院ってこんなもんですか?どこからお金出てるんだろう。
外観もまるでホテルみたいだし。
病院が綺麗なのっていいですね。

母の病気、最初は病名にナーバスになっていたけど、私がインターネットで調べる限りは
あまり怖くない部類のものみたいだし、今心配してもしょうがないと思い直しました。

病室で使うクッション(これまた捨ててくるつもりらしい)をうちにある布で作ってくれと頼まれた。
捨ててくるから簡単に四隅を縫ったものでいいと言われたのに装飾をしてしまった。
華やかなほうがいいと思ってさー。余計な装飾をしたおかげで寝不足です。
母的には微妙だったようですが…。

やりすぎクッション

やりすぎクッション製作のせいで眠くなり、病室のベッドを占領し昼寝をしてしまいました。

割と女の人には多いと思うんだけど、母離れができてない私。
母にはきれいに治ってもらわないと困ります。
手作りのランチバッグ
ランチバッグ

バッグばかり…。

夫が会社に持って行くちっこいPCとお弁当用のバッグは、なんと今までビックカメラの紙袋と
GAPの紙袋を2枚重ねたものでした。いやー、サイズとかちょうどよくってさ。
使い捨てできるところも気に入ってた。

しかし、旦那さんに紙袋で弁当を持たせるのってやっぱ妻的にいかんかなと作りました。
サイズで参考にしたのはビックカメラの紙袋、色を参考にしたのはGAPです。
ビックカメラとGAP、そして私のコラボレート作品。

厚手のネイビーのコットンで作りました。
なるべく手作り感をだしたくなくて今まで一番丁寧に作ったのに、出来上がりは相当イマイチ…。

(手作り感をだしたくなかったのは、私だったら会社で嫁の手作りのバッグとか持ってる男の人いたら、エェ?とか思うかもしれないから。
オジサマがもってたら素敵だけど新婚の人が持ってたらフウン…って思ってしまうかもしれん。
私みたいに性格悪い人が職場にいたら彼に悪いから)

縫い始めたら長さが違ってきたりして直すのにこれまた時間がかかったよ。
投げ出したくなる気持ちを抑えて糸をほどき、縫いなおしました。
やっとできた…。
マチのあるバッグはめんどくさいです

ランチバッグ1ワンポイントに明るいブルーのサテンリボンをつけてみました。

袋ばかり作ってますが、自分のを作る予定はありません。
私は布のバッグじゃなくてクロコのバッグがほしいの。


来週から彼は一週間のお休みだそう。
私は明後日から母の入院&手術のため実家に帰ります。2~3週間くらい帰ってる予定。
寂しがってる父ちゃんにメシでも作ったるかー。
彼にはしばらく一人暮らし気分を楽しんでもらいたい。

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。